Arista FAQ

【基本機能】



【レイヤ3機能】


 

【レイヤ2機能】


 

【管理機能】


 

【セキュリティ機能】


 

【基本機能】


質問1:筐体のシリアル番号をコマンドで確認する方法を教えて下さい。

対象機種
全機種
バージョン
全バージョン
回答
スイッチへログインした後、"show version"コマンドでシリアル番号を確認できます。

質問2:搭載されているモジュール(電源、FAN、SFPモジュール)のシリアル番号をコマンドで確認する方法を教え て下さい。

対象機種
全機種
バージョン
全バージョン

回答:

スイッチへログインした後、"show inventory"コマンドでシリアル番号を確認できます。

質問3:Consoleで設定する時のシリアルポートの設定を教えてください。

対象機種
全機種
バージョン
全バージョン

回答:
  レート
  データ:9600bps
  パリティ:8bit
  ストップビット:1bit
  フロー制御:無し

 

【レイヤ3機能】


質問1:DHCP Relayには対応しているでしょうか?
対象機種
全機種
バージョン
全バージョン
回答:
はい。対応しています。

質問2: OSPFで等コストロードバランス的な動作は可能でしょうか?
対象機種
全機種
バージョン
V4.3.0以降
回答:
最新の4.3.0でOSPFに対応しました。
ECMPにも対応しています。
ただし、設定できるエリアの数が1つと制限されています。
また、OSPFを動作させるにはライセンスが必要です。
ライセンスの購入方法に関しては、下記窓口までお問合せ下さい。

質問3:VRRPに対応していますでしょうか?
対象機種
全機種
バージョン
全バージョン
回答:
残念ながら、VRRPには対応しておりません。
対応予定もございません。

【レイヤ2機能】


質問1:Rapid PVST+ や MSTPに対応していますでしょうか?
対象機種
全機種
バージョン
全バージョン
回答:
OS4.3.0以降でRapid PVST+がサポートされました。
また、MSTPは以前から対応しておりましたので、両方ともサポートしております。

【管理】


質問1:ISSUサポートと有りますが、OS変更時のリブートは必要無いのでしょうか。
対象機種
全機種
バージョン
全バージョン
回答:
AristaのISSUは個々のモジュールのupdateをパケットロス無しで可能にしますが

OSの変更の場合はリブートは必要になります。

質問2:設定情報のバックアップ、初期化の方法はありますか?
対象機種
全機種
バージョン
全バージョン
回答:
はい。バックアップ、初期化の方法はあります。
いずれの場合も enableモードで実施してください。

 バックアップの方法には、2種類有ります。
 方法1.ローカルに設定の名前を変更して保存する。
     
 方法2.リモートのサーバ等に保存する。
  copy running-config url

 初期化の方法は以下の通りです。
 "erase startup-config"を入力してからリブートする。

【セキュリティ】


質問1:ACLに対応していますでしょうか?
対象機種
全機種
バージョン
V4.3.0以降
回答:
現状ではControl Plane ACLのみサポートしております。

Control Plane ACLはLinuxのIPTablesを参照しており、CPUで制御されております。
対して、Aristaを通過するUserパケットはHardWare(チップ)で処理しております。

従って、Control Plane ACLはArista自体へのManagemantパケットを制御する機能となり、Aristaを通過するuserパケットには適用されません。

Aristaを通過するuserパケットに適用するACLは現状サポートしておりません。